各レンタカー営業所が募集する回送業務

大手のレンタカー店・各地域オリジナルのレンタカー店がそれぞれ募集するレンタカーの回送業務について、まとめてみます。

大きな駅の近くのレンタカー店では、完全にレンタカー店の外側に居て、常時返って来るレンタカーを待ち、返って来たレンタカーをすぐに清掃・整備・駐車場へ回送します。

車の回送業務のプロになりたい方は、まずレンタカー店からはじめて見ると、各種車の動かし方など、すぐに覚えることが出来るようになると思います。

 

聞いた事がある有名レンタカー店でも、だいたい地域ごとに、そのレンタカー店を運営する企業があり、全国チェーンの看板を掲げています。

企業の中でも、運営する店舗が多くなると、店舗内での回送を専用にする、回送ドライバーを募集することもあります。

基本的にやることは同じですが、このページでは、特質があれば「店舗内の回送ドライバー」、「レンタカー運営企業の回送ドライバー」と別けて記載したいと思います。

 

mc3.gifお仕事の形態

「雇用契約」または「労働契約」

あくまでも車を扱った商売の為、運転免許証及び運転免許証を取得して、一定年数経過している事が条件もしくは好ましい可能性があります。
基本的にはアルバイト雇用のような形で、指定された時間レンタカー店に出向き、リーダーの指示に従います。

故障したレンタカーを整備工場まで回送することもあります。

 

mc10.gifお仕事場の雰囲気

混雑しているレンタカー店の場合、10名を超える大きな営業所もありますが、小さい店舗になると、1~2名体制の店舗があります。
人数が多いほどそれぞれが役割分担をして、レンタカーの受付、お客様の送迎、応対、洗車、回送を分担します。洗車・回送のみ希望する際は大きな店舗を選ばれると良いと思います。

基本的に「店舗内の回送ドライバー」清掃・洗車を中心に、運転・歩きの多い仕事です。

 

mc3.gif作業の内容

夏の暑い日、冬の寒い日でも、外での作業となります。

「店舗内の回送ドライバー」の場合

予約されたお客さまのレンタカーを時刻までに、駐車場から営業所入り口へ回送したり、返却されてきた車のお出迎え、車内清掃・洗車・駐車場への回送となります。

簡単な接客がありますが、大きなレンタカーになれば、本当に車内清掃と回送だけのチームになることがあります。

 

「店舗内の回送ドライバー」、「レンタカー運営企業の回送ドライバー」共に

レンタカー店の場合、いくつか駐車場を保有しています。店舗から各駐車場への回送を効率的にする為、車を頻繁に動かす事もあります。(結構たいへんです。)
また、限られた駐車場の範囲で、車の管理、次に出庫する車などの手順を考え、効率的に、駐車場内もしくは駐車場間で車を回送します。

また、同じ地区内の複数のレンタカー店で、車を移動させあうことで、効率的にレンタカーを稼働させる事もあり、近くのレンタカー店まで、回送することもあります。

結構狭い範囲での回送が増えます。

臨時の方が多いのですが、レンタカーが貸出中に交通事故に巻き込まれた・故障した場合、お客様の元へ代車を回送することもあります。この時はお客様との待ち合わせ場所まで、車を回送します。(2名・2車で行くパターンがほとんどだと思います。)

 

mc10.gif運転出来る車の種類

大手自動車メーカー系のレンタカー店の場合、メーカー系の自動車ばかりとなります。

特にレンタカーは、レジャーで使うお客さまより、新幹線・飛行機で移動してきたビジネスマンの方が利用される事が多い為、一般的な大衆車・ハイブリッド車が多いです。

連休やレジャーシーズになると、10名まで乗れるワゴン車などの手配も増えてきます。 

 

mc3.gif1日の流れ

  1. 営業所に出勤します
  2. 引き継ぎ・朝礼など
  3. 予約を確認し車の準備・返って来た車の洗車・清掃
  4. 駐車場内・駐車場間の車の回送
  5. 予約状況から次の日の出庫する車の準備をします。

  ※24時間営業の店舗の場合は、交代時間まで繰り返します。 

 

mc10.gifお給料の計算方法

  • お仕事をした時間に応じて

お客様のペースに余裕がある店舗は、和気あいあいだったりします。 

 

mc3.gifちょっと余談

なぜレンタカーの車は、比較的新しい車ばかり乗車することが出来るのか?

レンタカーを利用される事が多い方も、レンタカーで回送をしたことがある方も、本当比較的新しい車ばかり運転することができます。

特に大手自動車メーカー系列のレンタカーはその傾向が強いのですが、理由は車の生産体制にあります。
流れ作業で車をたくさん作る工場生産では、特定の車ごとに生産ラインに流して車を作ります。その際、どうしても流れ作業ゆえに多めに車を作る必要があり、そういった車をレンタカーにまわしています。

レンタカーや新古が流通するのはそういった理由です。